富士登山

  • 2009.08.20 Thursday
  • 22:51
DSC_0292.JPG

お盆休みを利用して、富士山に登ってきました。しかも初めての登山です。

登る数日前にたまたま見つけたJUGEMユーザーさんの富士山登山のエントリーで、きつそうなこと書かれていたので、それなりに覚悟はしていきましたが、岩間を登るにも渋滞ができているし、山小屋では仮眠とれなかったで、思っていたよりも富士山はきつかったです。肉体的というよりは精神的に。

登りは天気に恵まれ大空を眺めながら進むことができたのですが、山頂だけ曇っていてご来光を拝むことができませんでした。それでも一生に一度の体験はできたので、まあいいやということで。もし山登り続けるとしたら、簡単な山に日帰りで行くぐらいでいいです。


さて、これから登る方のために私が持っていたアイテムをご紹介。

(個人的な見解ですが、◎は必ず、○はあるとよし、△は人による、×はいらない)



◎登山靴
◎ステッキ(去年登ったネオさんから借りた)

登山靴は底が厚くて、ハイカットのものがいいです。事前に履いて、ならしておきましょう。



◎水(「いろはす」にしたのはペッチャンコにできるから)
○魚肉ソーセージ(塩分のある食べ物が食べたくなる)
○コーラグミ(コーラグミが好き)
○エネルギー食(簡単にエネルギーチャージできる)
△あんぱん(食べる余裕なかった)
△カリカリ梅(食べる余裕なかった)
△チョコ(食べる余裕なかった)

水分補給は絶対なので、事前に持っておきましょう。食べ物は、食べなければ邪魔になるだけなので、高くてもいいって人は山小屋で買ってもいいでしょう。



◎携帯電話(ドコモは電波ばっちしです)
○iPod(気分変えたいときに)
△ニンテンドーDS(山頂でドラクエ9のすれちがい通信ができたけど持って行く必要はない)
△一眼レフ・広角レンズ(重い)

水濡れが気になったので、iphoneではなくipodnano、DSiではなくDSliteにしました。何かある時のために、携帯は持っておいた方がいいと思います。



◎ライト(頭につけられるやつがいいです)
◎おかね(小銭を多めに用意しておきましょう)
○救急道具
○マスク
×携帯トイレ(たぶん大丈夫)
×保温シート(防寒具準備してたら必要ない)

山小屋や夜間の登山は明かりがないと危ないので、ライトはマストです。マスクは砂埃を守るためにも使えますが、臭いトイレ対策にも役立ちます。保温シートは、もしものためにと思って持って行きましたが、使うシーンがありました。



◎日焼け止め(前月登ったほしゃんに借りた)
◎タオル
◎ビニール袋(できたらガサガサと音が出ないやつ)
◎ポケットティッシュ
◎ウエットティッシュ
○ボディーシート
△トイレットペーパー(ポケットティッシュで足りるはず)
×歯ブラシ(そもそも水がない)

高度が高くなるにつれて日差しが強くなるので、日焼け止めは塗っておきましょう。




◎下着(ノーパンでは登りたくない)
◎シャツ(冷えないように換えを持って行きましょう)
◎靴下(厚手がいいです)
○手袋(or軍手)
△タイツ(CW-Xは膝への負担が軽減されます)

インナーは、温度差が激しいので、綿ではなく乾きやすくて保温できるようなものがいいです。ユニクロのヒートテックとかドライメッシュとかがいいと思います。





◎パンツ(ズボンのことです)
◎長袖シャツ
◎防寒具
◎雨具
◎帽子

こんなかっこうで登りました。ゴアテックスがいいみたいですが、お値段もそこそこするのでお財布とご相談してください。防寒具はダウンジャケットもっていきました。全季節、全天候に対応できる着こなしが必要だと思っておいてください。



以上、私の富士登山に準備したアイテムとその評価でした。



 
73FF105ゴアテックス・レインスーツ男性用
 
 
MEINDLE エアーレボリューション 2.0 (メンズ)
 



スポンサーサイト

  • 2017.12.14 Thursday
  • 22:51
  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -
    コメント
    登頂おめでとうございます!

    装備完璧ですね。装備しなくても登れないことはないですけど、
    楽しく登るために負担が軽減されるんで最低限、装備は必須ですね。

    いずれ世界遺産に登録されれば、登山制限とか、有料化とか
    もしかしたら登れなくなるかって言われてるんで
    登っておいて正解ですね!
    • nabe
    • 2009/08/21 1:06 PM
    >なべさん
    確かに普通のスニーカーとジーンズで登ってる人みかけました。
    彼らはちゃんと登りきれたんですかね。

    日本人なら一度は登っておきたかったので、登っておいてよかったです。
    二度目は今のところ考えられないです・・・
    • ケンタロ
    • 2009/08/21 7:27 PM
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    selected entries

    archives

    recent comment

    recent trackback

    profile

    つぶやき

    search this site.

    PR

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM