A列車で行こうDS

  • 2009.04.27 Monday
  • 20:00
神ゲーとまで言われてますが、ほんと神ゲーです。


シムシティ、TowerとDSの経営シミュレーションゲームが個人的にはがっかりだったため、あまり期待せずに買ったのですが、A列車で行こうDSは当たりでした。久しぶりに3日以上、同じゲームを続けています。これまでは、タッチペンのゲームって操作がめんどくさくなっていたのですが、このゲームに関してはタッチペンがなきゃいけないよなと、感じました。やっとDSの神髄をみたといいますか・・・。

チュートリアルを全部やり終わるまでに2日かそれ以上は時間がかかるかもしれませんが、コツコツやることをお勧めします。やることで、このゲームを全て楽しむことができると思います。進めていけば、やれることが広がっていくのですが、鉄道、バス、子会社・・・と続いていき間接金融、直接金融、納税と会計まわりまで説明は続いていきます。PL、BSが分からない人でもなんとなく概念を掴むことができるかもしれませんね。

マネージメントしてる人にはお勧めします。



DSC00401

ペパボもこれよりもっと大きな会社にしたい!


JUGEMテーマ:ゲーム


評価:
---
アートディンク
¥ 4,400
(2009-04-23)

スポンサーサイト

  • 2017.11.22 Wednesday
  • 20:00
  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    チュートリアルも青葉湾岸工場区に進み細かい作業がだいぶ増えてきた「A列車で行こうDS」。最初にじっくり画面を眺めて下さいと言われたので、時間が停止した状態で全体を見て構想を練る。埋め立て地に作られた青葉湾岸工場区。工業地帯の発展と共に急成長するも交通整
    • ぼくたちのStar Wars Galaxiesを返せ
    • 2009/05/01 7:19 PM
    -
    管理者の承認待ちトラックバックです。
    • -
    • 2009/06/24 5:14 AM

    selected entries

    archives

    recent comment

    recent trackback

    profile

    つぶやき

    search this site.

    PR

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM