福岡支社求人でました!

  • 2007.05.28 Monday
  • 12:37
当社社長の家入の著書「こんな僕でも社長になれた」でかかれていますが、もともと家入と私はネットで知り合った友達です。ロリポップ!レンタルサーバーが成功し申込総数も5000件くらいだった頃、福岡市内にちゃんとした法人を立ち上げるということで、家入から声をかけられ2003年の1月、paperboy&co.の設立とともに入社しました。

福岡には天神という繁華街があり、その中でも大名というところは服屋が多く、若者が集まるオシャレな場所です。そんな大名の、とあるビルの一室にpaperboy&co.は4名のスタッフではじまりました。最初の月に1名増え、2ヶ月後には3名増え、その次の月に4名増えというかんじで仲間達が増え続け、最初に借りた部屋はすぐに手狭になり、4ヶ月で同じフロアの広い部屋も借りることになりました。半年後には同じ町内のさらに大きなビルへ引越し。

今までになかったコンセプトとデザインで一部(腐女子など)には人気のサーバとなっていましたが、顧客満足度を高めるための施策を矢継ぎ早に投入し、見た目だけでなく中身も満足できるサービスを提供することで一般層にまで口コミが広がり、ロリポップ!は順調にユーザー数を増やしていました。2003年の終わりには、ロリポップ!以外のサービスも立ち上げようとムームードメインとColor Me Shop!mini、JUGEMが2004年のローンチに向け開発を開始しました。

2004年のある日、エッジの堀江社長が福岡で公演をするとのことで家入と聴きに行きました。堀江さんは講演の中で「創業メンバーは上場時にみんな辞めていきました。創業時のメンバーは能力も後から入ってくる人間と比べて劣ってしまうので、残っていると後で面倒ですよ。」という趣旨のことを事をおっしゃり、いつかはpaperboy&co.から出て行かないとな、と考えさせられました。

ちょうどその日、講演から帰ってきた家入宛に1通の封筒が。それはM&Aのエージェントからのものでした。この1通からpaperboy&co.は大きく変わっていくことになるのです。


ここから後はこん僕。でお楽しみください・・・・・




    ★    ★    ★    ★    ★


ヒルズに行って路頭に迷うこともなく、(能力は劣ってるかもしれないけども)辞めることもなく、こうしてペパボで楽しい毎日を過ごしています。で、何の話がしたかったのかというとペパボ福岡支社ではプログラマとカスタマーサポートのスタッフを募集しているということ。


ペパボファンのあなた、福岡支社で求人してます!

ペパボ採用情報ページへ

スポンサーサイト

  • 2017.11.22 Wednesday
  • 12:37
  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -
    コメント
    飲みのお誘いがエージェントから封筒で届くかもしれませんよ・・・(笑)


    っていうか今週来週いかがですか?
    エージェントさまっ!

    今週は詰まっちゃってるので、
    来週か再来週だといけそうな予感です。
    • ケンタロ
    • 2007/05/29 5:18 PM
    速達しまっす!(笑)再来週あたりってことで・・・。
    • kingkaz
    • 2007/06/04 11:47 PM
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    selected entries

    archives

    recent comment

    recent trackback

    profile

    つぶやき

    search this site.

    PR

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM